殺処分確定の譲渡困難とされた犬を、24時間自由な環境で保護、リハビリ、育成する、日本では数少ないスタイルの保護活動団体です。

唸り、かみ犬との付き合い方 2

投稿日:

具体的解決策は?

  • 噛まれるシチュエーションを遠ざけること(噛まれない行動をとる)
  • 飼い主の心が常に健康であり、ぶれないこと
  • 犬の健康に支障が出ること以外、犬に余計なことを求めないこと
  • 技術や訓練法の前に、その子を信じて寄り添ってあげること
  • できないことを決して恥じないこと

私は思うのですが、犬にいろいろ求めすぎではないでしょうか。

彼らはあなたに会うべくしてあなたの元に来たのですから。

ただ、噛まれないように行動するだけでよいのです。

犬の育成に必要不可欠なことだけ、病院、専門家に助けを求めればよいのです。

そして出来ないことを恥じないでください。

唸り、かみ犬を放棄せずに向き合っているだけで素晴らしい人だと思うし、

大変な思いを人よりたくさんしてるわけですから。

他人からどう思われようと関係ありません。

あなたの家族のことです。

最も大切なのは、あなたが愛を与え、寄り添い、いつも笑顔でいることです。

きっといつの間にか、かみ犬だったことを忘れているはずですよ。

※私は訓練やトレーニングを否定するつもりはありません。あくまで、私個人の考え方です。

2-終わり

フォロー・友達登録はこちら

〒421-0218
事務局 静岡県焼津市下江留1850-1
第二種動物取扱業登録済
動物取扱責任者:愛玩動物飼養管理士2級 齊藤洋孝